秋山慶一君

助け合いのこころ育成委員会 副委員長 秋山慶一

株式会社慶緑 代表取締役 造園業

JC活動の中で得られるものは沢山あるのですが、私はそのほとんどが受動的なものだと思っています。好きなアーティストの曲を買って自発的に聞くのではなく、付けっ放しのラジオからDJがかけていく音楽を知らぬ間に聞いて覚えてたり、気になったりする感覚に似ていると思います。多くの仲間達や活動を通じ様々な経験や知識を受動的に得られ成長できる場所だと思っています。

例えば、私も青年会議所に入るまでは自分が生活している地域に関する事などほとんど知りませんでした。しかし、ここでの活動は地域に密接に関係していて、最近では私自身地域の社会貢献への意識も高まり積極的に参加したりするようになりました。活動の中で自分の物差しが大きくなっていっているのを日々実感しています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る