「現代に活かす礼儀作法」

2019年 3月31日(日)

西明石ホテルキャッスルプラザにて 小笠原流礼法 宗家 小笠原敬承斎氏による室町期から続く小笠原流礼法をもとに「現代に活かす礼儀作法」の講演が行われました。

普段私たちが何気に行なっている、立ち方から、お礼の仕方など基本的な動作を中心に学ぶことができ、大変役に立つ内容でした。

普段何気なく行なっている動作ひとつひとつも、丁寧におこなうことにより、相手に与える印象やイメージというものは全く異なってくるものだと痛感できた講演だったと感じます。

ご講演いただいた小笠原先生、

また設営頂いた今田委員長をはじめとする青少年育成委員会の皆さま、本当にありがとうございました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る